焼肉のタレで簡単時短料理

毎日の家事や育児に追われて忙しくしているとあっという間に夕方になってすぐ夕飯の用意をしなければならない主婦の方は多いと思います。
子供や男性はなるべく食べた感じのある肉料理を好みますが中々作るのも面倒だったり、レパートリーもたくさんないと飽きてしまいますから難しいと思いますが、焼肉のタレが1本あるだけで簡単にメインのおかずが出来てしまいます。
まずは鶏肉が胸でもモモでもあれば一口大に小さくして焼肉のタレに付けて揉み込みます。そして20分放置して自宅にあるオーブンやオーブントースターにアルミホイルの上にタレごと乗せて、しっかり両面を8分前後それぞれ満遍なく焼きます。たったこれだけで鶏肉のオーブン焼きが出来てしまいますし、タレの甘さなどで味が変わるので便利です。
またフライパンで良いのでもやしやキャベツ、玉ねぎなどありものの野菜を敷いて、その上に豚肉や牛肉などこれもありもののお肉を野菜の上に敷きます。そして蓋をして蒸し焼きにして野菜とお肉が良い感じに蒸されてきたタイミングで焼肉のタレを満遍なく掛けて3~4分更に蒸します。そうするとジンギスカンもどきの完成で、肉だけでなく野菜もしっかり取れますし、調理もただ食材を切って蒸すだけと手間なく簡単に作れます。
焼肉のタレが1本あるだけで味付けは簡単ですし、焼肉以外に色々とアレンジが出来るのでお勧めです。