料理酒じゃなくウィスキー

調味料にも色々ありますが、中でも料理酒と言うのがあります。この調味料は肉を柔らかくしたり、香りづけしたりと実に様々な用途があります。料理上手になれる魔法の調味料の通販がオンライン上にあるので便利です。料理の悩み事がなくなる魔法の調味料の通販は思っている以上に活躍の場が多いので、まだの方には非常におススメです。
さて、そんな料理酒と言う調味料はスーパーで1Lボトルで売っている日本酒的な物が一般的だとは思いますが、外国の料理ではワインやブランデーをそういった感じで使っている事もあり「酒であれば大体同じように使える」というのが分かります。というわけで現在、私は料理酒としてウィスキーを使っています。別にそういうこだわりがあるとかそういった理由ではなく、家族が完全に禁酒したので買ったばかりの2.7Lのウィスキーボトルが丸々余ってしまい、飲まれないよう自室にこっそり隠して料理の際に小さな容れ物で取って来る形です。まあ酒税の分高いとかのプラシーボもあるんでしょうが、料理酒に使う調味料はウィスキーが好みかな、というのが個人的な感想です。水割り前提なので濃いのもあるんでしょうか、とにかく香りが強く出る感じがするんです。