お酢でさっぱり鶏の手羽元煮

お酢でさっぱりとした味わいに仕上げる鶏の手羽元煮は、誰でも簡単にできる一品。お酢でお肉が柔らかく簡単でおいしい、短時間でもほろほろと身離れがよくなります。また煮込むことで、ツンとした酸っぱさはなくなり、うまみとコクが出て、深みのある味わいになります。さらにはちみつをプラスすればつやつやとおいしそうな仕上がりになります。疲労回復に良い物を通販のお酢はふくんでいますので、食欲の落ちた夏場にはとくにおすすめします。
分量は鶏の手羽元9〜10本に対して、お酢100ml、しょうゆ50ml、水50ml、はちみつを大さじ二杯、しょうが一片。材料を全て鍋に入れたらあとは煮込むだけです。ふつふつと沸いてくるまでは強火で、沸騰したら火を弱めておとしぶたをし、30分程度煮れば完成です。甘めの仕上がりが好きな場合は、はちみつの量を増やすと良いでしょう。時間に余裕があれば、火をとめてからしばらく置いておくと、しっかりと味がなじむのでさらにおいしくなります。お好みで、ゆで卵を3〜4個入れて一緒に煮込むのもおすすめです。