だしを使って美味しいお味噌汁作り

だし取りで味噌汁の味は大きく違いが出るので、けっこう色んなバリエーションで楽しめるようになっています。だしの取り方も様々ですが、鰹節・昆布・いりこなど、色んな種類のだしを取り、その中からご家族にあう味噌汁のだしの取り方を学ぶこともできます。いりこや鰹節でだしを取ると臭いが気になる方もいますし、良いだしが出ますが少し生臭い感じがして苦手だと感じる方もいます。そういう場合は昆布でだしを取るなど色々と工夫しながらご自宅に合うだしの取り方を見つけていくと楽しい料理方法がわかるようになります。色々と楽しみを見つけていくことで料理の幅も広がり、かなりレパートリーも増えていくので、楽しい時間につながるようになります。だしの取り方は、お茶パックに入れてからだしを取ると上手に取れますし、パックに入って販売されているので、そういった便利なだしを購入してみるのも良いです。ご自身でだしを調合して作るのも楽しいです。