最近の飲むお酢はおいしい

小さい頃、農家だった祖母が自宅で大豆酢を作っていました。そして、そのお酢をお水で割ってのんでいるのをみて、どうしてあんなにまずい物を良く飲めるなと思っていました。
小さい頃って酸っぱい物って苦手な方が多いと思いますが、大人になってもなかなか酢だけ単体で飲むのは厳しいですよね。
私も最近まで健康のためとはいえ、酢を水で割って飲むのには抵抗がありましたが
スーパーで飲むお酢を見つけてからはよく購入するようになりました。
今は、いろんなタイプのお酢が多く、まろやかで甘みのあるリンゴ酢やザクロ酢、リンゴジュースで割ってあるタイプの黒酢など、本当にレパートリーが沢山あって迷うほどです。
飲むお酢のいいところは、水で割っても酸味がとがっていないところや、牛乳で割るととろみがでて、のど越しがいい事、そして子どもにも飲みやすい所でしょうか。
うちの4歳になる息子も毎朝、私と一緒に牛乳で割ったブルーベリーのお酢を飲んでいます。
なんだか、一日調子がいいようです。