アレンジ無限大なほぐし鮭♪

ほぐし鮭、食べていますか?笑
私は冷蔵庫に常備しております。
様々なほぐし鮭を食べてきましたが、「国産秋鮭を使い北海道工場で作った
ほぐし鮭」が一番好きです。
食べたことが無い方には是非、食べてみてください!
ほぐし鮭のアレンジは無限大ですが、私がよく食べている方法をご紹介します。

【定番のほぐし鮭混ぜごはん】
タイトルの通り、ほぐし鮭を熱々のごはんに混ぜるだけ♪
調味料は不要ですが、白ゴマやすりごまを混ぜると風味アップします。
無くてもOKです。

【大葉香るほぐし鮭入り卵焼き】
ボウルに卵を割り入れ、醤油、みりん、ほんだしを適量加えて混ぜます。
(ほぐし鮭を入れるので、調味料は少なめで大丈夫です。)
ほぐし鮭を入れて混ぜ、千切りにした大葉も加えます。
いつも通り焼いて出来上がり♪
フライパンに卵を広げるとき、お箸でほぐし鮭と大葉も広げるようにすると
仕上がりがきれいになります。

【簡単鮭茶漬け】
市販の鮭茶漬けを熱々のごはんにふりかけ、ほぐし鮭を加えます。
熱湯をかけて出来上がり♪
インスタント茶漬けに一手間加えるだけで、ぐーんと美味しくなります!
調味料は不要ですが、物足りなければ白だしを少量入れても良いです。

ご飯のお供というだけでも優秀なのに、アレンジしやすいほぐし鮭。
色々な料理に使ってみたいですね。