甘いだけではないんです

調味料は、使う事で様々な料理を劇的に変化させてくれます。
ハチミツもまた、料理を美味しくしてくれる調味料の1つなのです。ハチミツというと、ホットケーキにかけて食べたり、砂糖の代わりに煮物に入れたりという方法を主に思い浮かべると思うんです。ですが、ハチミツは、お肉との相性がとても良いんです。漬けておくと肉が柔らかくしっとりとする効果があるんです。肉は焼いてしまうとタンパク質が硬くなりってしまうんです。ハチミツの甘味が、タンパク質が硬くなるのを防いでくれます。
そして、何よりもハチミツはお米を美味しく炊き上げる手伝いをしてくれるんです。
それに、ハチミツはお酢との相性がバツグンなんです。作り方もとても簡単で、米酢(120cc)にハチミツをだいたい米酢の半分ぐらいの量を入れたら完成です。
出来上がったハチミツ酢は、ティースプーン1杯に、炭酸水を注げば爽やかなドリンクになりますし、野菜をボールに入れてハチミツ酢をかければ、簡単に野菜漬けにする事も出来ます。
調味料は、食材を美味しくしてくれますし、食材本来の味を引き立たせてくれます。さりげない隠し味として、調味料は使いたいものです。